MENU TEL

カテゴリ一覧

H29・年末年始のご案内

2017.12.13 | Category: お知らせ,新着情報

年末年始の診療時間をご案内いたします。

 

12/30の受付時間は9:00~15:00です。昼休みはございません

 

12/31~1/3まで休診いたします。

 

1/4からは通常診療になります。

 

 

        

交通事故で首が痛い!対人賠償保険で治療?

2017.04.07 | Category: 交通事故治療

こんにちは!

とふろう整骨院上吉(うえよし)です。

 

 

早いものでもう四月ですね。

入社、入学、新学年と新たな気持ちで臨まれる方も多いのではないでしょうか?

環境の違いで疲れることも多いかと思いますが体調には十分に気を付けて新しい生活をスタートしましょう!

 

さて、今回は任意保険の

「対人賠償責任保険」 

についてご説明させて頂きます。

 

 

対人賠償責任保険とは交通事故などで相手にケガをさせたり、死亡させてしまった場合に自賠責保険の補償額だけでは補えなかった残りの分を補う保険です。

大きな事故などでは治療費など自賠責保険だけでは足りない場合がほとんどですので、特に重要な保険と言えます。

 

ここで注意したいのが補償の対象となる人物です。

対象となる人物とは「他人」となるのですが、この「他人」というのは自分以外という意味ではなく

 

被保険者(保険の対象となる人)以外の人 

 

のことです。

 

簡単にいうなら車を運転してた人とその家族の人などは補償できないという事です。

 

 ちなみに被保険者とは以下の人を指します。

 

 ・記名被保険者

   …保険を申し込んだ人

 

 ・記名被保険者の配偶者

   …奥さんや旦那さん

 

 ・記名被保険者の配偶者の同居の親族 

   …お子さんや父親、母親など

 

 ・記名被保険者、またはその配偶者の別居の未婚の子

   …離れて暮らしている結婚してないお子さんがこれにあたります。

 

 ・許諾被保険者(記名被保険者の承諾を得て車を使用または管理中の人)

   …車を借りてた、預かっていた人がこれにあたります。

 

 ・記名被保険者の使用者(雇い主)

   …働いてる会社の社長さんなど

 

ちょっとややこしいですが頭の片隅にでも置いておいててください。

 

 

次に過失割合について考えていきましょう。

 

過失割合というのは、要は事故でどっちがどれだけ悪いかの割合のことです。

過失割合によって保険金額は大きく変わってきます。

 

例をとって見てみましょう。

Aさん、Bさんの車同士の事故で

条件は以下の通り

 Aさんの過失60%(Bさんの過失は40%)

 Bさんの治療費1000万円

 AさんはBさんと『他人』同士

 

このような場合、対人賠償保険金額は以下の計算式で求められます。

 

(被害者損害額✖契約者過失割合)-自賠責保険の補償額

 

 なにやら難しく書いてますがそれぞれ以下のような意味です。

 

(Aさんから見て)

  被害者損害額は、Bさんの治療費1000万円 

  契約者過失割合は、Aさんの過失割合60%

  自賠責保険の補償額は、Aさんの自賠責保険からの補償額120万円(この金額でない場合があります)

 

  つまり対人賠償保険金額は・・・

 

 (1000万円✖60%)-120万円=480万円 

 

  ということになります。

 

よって、Bさんに支払う金額としては対人賠償保険の480万円と自賠責保険の120万円を足した

600万円が補償されることになります。

 

 Bさんは600万円以外の残りの400万円は自己負担となってしまうのですが、これは

人身傷害保険で補うこともできます。

また、運転者本人や同乗者のケガの治療費はは搭乗者保険で補償することができます。

 車同士の事故で過失割合が10:0のような状況になることはほとんどないので搭乗者保険、

人身傷害保険も重要な保険です。

 この搭乗者保険と人身傷害保険に関してはまた後日詳しくご説明させて頂きます。

 

 

今回の内容はどうだったでしょうか?

計算式もあってちょっと難しい話になって来ましたが、今後もできるだけかみ砕いて

ご説明させて頂きますのでよろしくお願いします。

 

 

 最後までお読みいただきありがとうございました!

 次回は対物賠償保険について詳しくご説明させて頂きます。

 

 

 

 

事故で首が痛い!知らなきゃ損する任意保険の重要性

2017.03.18 | Category: 交通事故治療

 こんにちは!

 とふろう整骨院上吉(うえよし)です。

 3月も半ばに差し掛かりそろそろ外も温かくなってくる頃でしょうか?

 ですが季節の変わり目は体調を崩しやすいものです。

 健康には十分にお気をつけください。

 

 

 さて前回は自賠責保険について説明させて頂きました。

拙い文章でしたがご理解いただけたでしょうか?

今回は予定通り「任意保険とは何か」についてご説明させて頂きます。

 

その①で簡単に触れましたが、任意保険

 

 『ケガの治療費や物の修理費を』” 自他関係なく ”補償する保険 です。

 

自賠責保険である程度までは補償してくれるのですが、長期に渡る治療費、大きく破損した車の修理費、相手への慰謝料など、自賠責保険だけではとてもじゃないですが賄えません。

そのようなときに必要となってくる任意保険は自賠責保険で補償できなかった「自分のケガの治療費」や、「車の修理費」などを補償してくれる頼もしい保険です。

 任意保険の加入は各々自由となっており、入っていなくても罰則はありませんが上記の治療費などの補償は受けられません。

ですので、その必要性から車を購入された方の約8割の方が任意保険に加入されていると言われています。

もしまだ入っていない、知らないという方は今回で任意保険重要性について知って頂ければと思います。

 

 次に任意保険の種類についてご説明させていただきます。

 任意保険は大きく3つのグループに分けられます。

『賠償責任保険』『障害保険』『車両保険』です。

それぞれの特徴を簡単に見てみましょう。

 

 

【賠償責任保険】

 

  事故相手の人や物に対する保険で、相手にケガさせたり、車を壊してしまった場合に保険金が支払われます。

 対象が「相手の」というのがポイントです。

 

  細かく分けると、

 

  ・対人賠償保険 

    他人にケガをさせてしまったり、死亡させてしまった場合を対象とします。

 

 

  ・対物賠償保険 

    他人の車や壁、またはガードレールなどの公共物を破損させてしまった場合を対象とします。

 

などがあります。

 

 

【障害保険】

 

  自分や同乗者に対する保険で、ケガなどの入院、通院費または死亡してしまった場合などに保険金が支払われます。

 対象が「身内側」「ケガ(死亡)に対して」いうのがポイントです。

 

  細かく分けると

 

  ・搭乗者傷害保険

    運転手を含むすべての同乗者がケガや死亡してしまった場合を対象とします。

 

  ・自損事故保険

    単独事故の場合を対象とします。

 

  ・無保険者障害保険

    相手が対人賠償保険に加入していない場合や賠償金を支払う能力がない場合を対象とします。

 

  ・人身傷害補償保険

    ケガをした場合の治療費などを自身の過失分も含めて全額負担してもらえる保険

 

があります。

 

 

【車両保険】

 

  自分自身の車に対する保険で、事故で車が故障、破損してしまった場合の修理費などが支払われる保険です。

 対象が「自分の車」というのがポイントです。

 

以上のように分かれています。

 

このほかにも保険会社によって様々な保険がありますが膨大な量になりますのでここでは割愛させて頂きます。

 最後までお読みいただきありがとうございました!

 次回からは上記の種類の中から特に重要な項目をピックアップして詳しくご説明させて頂きます

 

むちうちになった!後遺症が…!治療費は? 自賠責保険の役割とは

2017.03.04 | Category: 交通事故治療

こんにちは!

 とふろう整骨院上吉(うえよし)です。

 

二回目の投稿となりましたが名前は憶えて頂けたでしょうか?

 

さて、今回は『自賠責保険の特徴』についてご説明させて頂きます。

 

 まず自賠責保険が何なのかというところから始めましょう。

自賠責保険は略称で正式には 『自動車損害賠償責任保険』 といいますが、ここではそのまま自賠責保険とさせて頂きます。

 

前回も述べた通り、自賠責保険は車を購入した際に必ずこの保険に入ることが法律で定められています。

 

もし自賠責保険に入ってないかったり、有効期限が切れていたりしたら

 『1年以下の懲役、または50万円以下の罰金』

さらに自賠責保険証明書の不携帯で

 30万円以下の罰金』

となってしまうので十分にお気をつけ下さい。

 

 

次に保険の適用範囲についてご説明します。

自賠責保険

 『ケガや後遺症、または死亡させてしまった、等』 " 他人を " 補償(治療費、慰謝料、休業補償、交通費など)する保険

と前回述べました。

 これに付け加えて前提条件としてあるのが『自動車の運行中である』という事です。

 

  「運転中に事故が起こるんだから当たり前じゃないか」

 

と思われた方もいるかと思いますが、この ” 運行 ” には自動車の運転中も含め車が動いていない時の事故(例えば「車から降りようとドアを開けたら人にぶつかってしまった」など)の時にも適用されます。

 

 

 次に注意したいのは自賠責保険は 

   他人(※1)に対する補償、人身事故にしか適用せず、つまり対人賠償に限られる ということです。

   (※1)…他人とは自分以外という意味ではなく、運転者と自動車の持ち主以外という意味です。

 

 補償内容は相手が・・

 

  ケガをした場合  治療費、慰謝料、休業による損害、交通費など

 

  死亡させた場合  治療費、慰謝料、葬儀費用、死亡する間に被った損害費など

  

  後遺症障害の場合  負傷と後遺障害の慰謝料、後遺障害確定までにかかった費用など

 

  などなどです。

 

  自分のケガの治療費やブロック塀を壊してしまった場合や車の修理代などは補償されません!

 

 

 1つ例をとってみてみましょう。

  AさんとBさんが一緒の車でドライブに行きました。

 車はBさんのものですが運転者はAさんです。

 そこでちょっとした不注意でCさんの運転する車にぶつけてしまいました。

 Cさんはむちうちで全治1か月、命に別状はありませんでしたが後遺症があり定期的に病院に通院することになりました

 Aさん、Bさんも軽いけがで済み、通院が必要です後遺症はありませんでした

 Bさんの車、Cさんの車も修理が必要なほど破損してしまいました

 (このとき事故の過失割合などで金額が変わってきますが、ここでは省きます。)

 

 このとき

 Bさんの車の自賠責保険からは 

 

   Cさんのケガに対する 治療費、交通費、慰謝料、雑費

   Cさんの後遺症に対する 慰謝料、後遺症で生じた損害費用、雑費

 

 Cさんの車の自賠責保険からは

 

   A,Bさんのケガに対する 通院、治療費、交通費、雑費  が補償されます。

 

 

 逆に各々の自賠責保険で補償されないのは

 

  Bさんの車の修理費 (自賠責保険の補償対象外)

  Cさんの車の修理費 (自賠責保険の補償対象外)

  Bさんの自賠責保険からはA,Bさんの治療費などが補償されず

  Cさんの自賠責保険からはCさんの治療費、後遺症の損害費用などは補償されません。

 

 

しかも自賠責保険の補償費には限度額が設けられており、

概ね120万円(※2)までとなっています。

(※2)過失割合によって異なる場合があります。

 

 

「じゃあ車の修理代は自分で払わないといけないの!?」

 

「限度額を超えた治療費はどうするの?」

 

 

 

などなどあるかと思います。

 ・・・そこで登場するのが任意保険!・・・なのですがそれはまた後日改めてご説明します。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

次回は「任意保険とは何か」について説明します。

 

 

 

 

 

交通事故治療でこれを知らなきゃ損をする!・・・かも?

2017.02.16 | Category: 交通事故治療

はじめまして!

 

とふろう整骨院 の上吉(うえよし)です。

 

20161028_175214

 

簡単な漢字なのですが良く「ジョーキチ」と間違われるので、

この機会に良ければ覚えて下さい<(_ _)>

 

これから何回かに分けて交通事故治療について書いていきたいと思います!

 

 さて…もし、自分が事故にあって、むちうちなどのケガを負ってしまったら…

 

「ケガの治療費は?」 「どこまで補償してくれるの?」 「どんな保険があるの?」

 

と、様々な疑問が浮かんでくると思います。事故イラスト1

そんなときの為に保険があるのですが、では保険にはどういったものがあるのでしょうか?

ここでは事故に遭ったときに備え、保険はどんなものがあってどんな特徴があるか重要な部分をピックアップしてご説明いたします。

 

 

 

 

 

自動車保険について

 

 自動車を運転しているとどんなに注意をしていても事故にあってしまうことがあります。

事故でケガをした、またはケガを負わせてしまった、壁にぶつけて壊してしまった、

この治療費や修理代などを補償してくれるのが自動車保険です。

 もしこの自動車保険に入っていなかったら、事故を起こした際に上記の治療費や修理費で多額の請求をされたり、自分の治療費を全額自己負担しなければならなくなります。

 

 自動車保険は 自賠責保険(じばいせき‐ほけん) と 任意保険(にんい‐ほけん) に分かれています。

自賠責保険は車を購入したときに必ず入るように法律で定められています。それに対して任意保険は自分の意志で自由に入るかどうかを決められる保険です。

 

 それぞれ特徴があり簡単にいうと、

 

自賠責保険は 『ケガや後遺症、または死亡させてしまった、等』 " 他人を " 補償(治療費、慰謝料、休業補償、交通費など)する保険

 

任意保険『ケガの治療費や物の修理費を』” 自他関係なく ”(※1)補償する保険です。

 (※1)…加入している任意保険の種類によります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

次回は「自賠責保険」の特徴について説明します。

 

 

H29.2/17 院内研修による受付時間の変更

2017.02.15 | Category: お知らせ

こんにちは

 

とふろう整骨院です

 

2月17日(金)は院内研修の為、17 :00 までの受付となります。

 

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願い致します。

 

2016-10-27 13.46.03 修正エキテン

土日祝の交通事故治療・むちうち治療はご相談ください!

2016.11.14 | Category: 交通事故治療

こんにちは。

とふろう整骨院院長の多々良です。

「交通事故 相談 フリーイラスト」の画像検索結果

病院やクリニックが開いてない土日祝日に交通事故に遭ったことないですか?

 

そして、どこに連絡して、どこで治療をしたらいいか迷う時ってないですか?

 

もちろん救急車で運ばれる程のケガだとそのまま救急病院に搬送されると思いますが、

「ちょっと痛いけど救急病院に行くほどでは無いなぁ」

ってことありますよね?

そんな時はぜひとふろう整骨院にご相談ください!

とふろう整骨院ではまず、身体の状態、おケガの状態を確認し、当院で治療が可能な場合はそのまま治療することが可能です。

もし病院の受診が必要な場合はその旨もお伝えすることが出来ます。

交通事故によるケガに関わらず、どんな怪我でも早期発見、早期治療が大切です。

後遺症のリスクも最小限に抑えることも出来ます。

 

病院が明いてない土日祝日に事故に遭われた場合は、ぜひとふろう整骨院にご連絡ください。

きっとお役に立てるはずです。

とふろう整骨院・鍼灸院

太宰府市通古賀3-16-15

TEL/FAX 092-922-8779

最寄駅:西鉄都府楼前駅、JR都府楼南駅

院内研修による診療時間変更のご案内(H28・10/21)

2016.10.13 | Category: お知らせ

こんにちは

とふろう整骨院です

 

10 / 21(金) は院内研修の為、16 :30 までの受付となります。

 

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願い致します。

 

     pyoko11_kinoko

 

 

 

 

 

 

 

とふろう整骨院・鍼灸院

太宰府市通古賀3-16-15

TEL/FAX 092-922-8779

最寄駅:西鉄都府楼前駅、JR都府楼南駅

 

お盆のお知らせ(H28・8月)交通事故にご注意!

2016.08.12 | Category: お知らせ

こんにちは

毎日暑い日が続いてますが皆様お元気でしょうか?

 

8/12の診療時間は 9:00 ~ 16:00 (お昼休みはありません)

13日 14日 15日

休診いたします。

 

16日(火)より通常通り診療いたします。

万が一お盆の間に交通事故に遭遇し、お悩みの方は

までご連絡下さい。

その他にも治療期間、慰謝料、休業補償などわからないことがあればいつでもご相談ください。

太宰府市の都府楼前駅にあるとふろう整骨院はきっとあなたのお役に立てるはずです!

 

転院(交通事故治療・むちうち治療)

2016.08.04 | Category: 交通事故治療

こんにちは。

とふろう整骨院院長の多々良です。

太宰府のとふろう整骨院・鍼灸院は病院・クリニック・他の整骨院から転院もお受けしております。

 

  • 「仕事が忙しくて病院の診療時間に間に合わない」
  • 「土日祝しか通院できない」
  • 「病院が遠くてあまり通院できない」
  • 「職場の近くで通院したい」
  • 「現在の治療に満足できない」

 

太宰府のとふろう整骨院はそのようなお悩みを解消させていただきます。
その他にも治療期間、慰謝料、休業補償などわからないことがあればいつでもご相談ください。

太宰府市の都府楼前駅にあるとふろう整骨院はきっとあなたのお役に立てるはずです!

 

アクセス

所在地〒818-0104 福岡県太宰府市通古賀3丁目16-15 陶山ビル1F
駐車場6台あり
予約しておりません。
電話番号092-922-8779
休診日GW、お盆、年末年始